キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

いつもの定点観測【3】

2016.6.12 撮影

「カラスの教科書(松原始)」を読んでから、カラスが気になって仕方がないわたし。

生ゴミ袋をカラスに盗まれても、カラス君が気にならないようにするにはどうしたらいいのか?と考えるけど、盗まれた事自体には腹が立たない(一軒家に引っ越してきて、APのように専用のゴミ収集所がないので、家の前に出すことになった)。
(うちの庭に運んでゆっくりいただこうとしていたので近づいて返して頂いた。都会のカラスと違って多少の警戒心があるので、人が来ると逃げる)
コンビニの色付きレジ袋(弁当類を入れてくれるレジ袋)はいいものが入っていると思っているようで、燃やせるゴミの袋に穴をあけて引っ張り出し、でもいいものが入ってなくて袋だけだと気付いて深追いしなかったらしい。

細く長く脱腸したように燃やせるゴミの袋から飛び出ているレジ袋を見た時は吹き出しそうになった。

ゴミステーションの小さいのみたいなのを置いているおうちが多いけど、わたしはあれが嫌いで…いえ、よそさまのおうちのは「いいなあ便利だよねぇ」って見るんですよ。でも自分の家にあれがあるのが嫌だ。ゴミのある日もない日もそこにあるんですよ。やっぱり好きになれない。ゴミの入れ物はゴミを出す日しか出したくない。

結局生ゴミはコンテナをかぶせたらカラスも無理はしませんでした。地域性があるとは思いますがこの辺のカラスはそこまで無理をしないようです。コンテナをかぶせて家に入ったら、カラスのギャーギャー言ってる声が聞こえて、クロスケ(うちの猫)が不満なときに出す声に似ていてまた笑えた。

f:id:kuroandy:20160612110635j:plain

と、お話は現在ですが、写真は去年のです。

お天気よく柔らかい日差しの中でカラスもきれいに見えました。

カラスの背中の羽根ってこんなふうなんだ。うろこみたい。

 

f:id:kuroandy:20160612110703j:plain

どうでしょう。

 

f:id:kuroandy:20160612110704j:plain

カラスが嫌いな人は見ない方が…って、もう遅いですねー。

 

f:id:kuroandy:20160612111134j:plain

 

f:id:kuroandy:20160612112400j:plain

飛んでいるのは何の虫だろう。

 

f:id:kuroandy:20160612112609j:plain

自然に還った公園は長靴必須。

 

f:id:kuroandy:20160612113330j:plain

途中でキジバトを見つけた。

油断している。

 

f:id:kuroandy:20160612113332j:plain

あ、気がついたようです。この後行ってしまいました。

 

2016.6.12 撮影