キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

夕暮れに【3】

f:id:kuroandy:20150423182736j:plain

 

f:id:kuroandy:20150423182740j:plain

 

f:id:kuroandy:20150423182823j:plain

 

f:id:kuroandy:20150423183327j:plain

 

f:id:kuroandy:20150423183841j:plain

 

f:id:kuroandy:20150423184211j:plain

 

f:id:kuroandy:20150423184419j:plain

マガンが落ち着く頃には、すっかり日が暮れてしまいました。

 

2015.4.23 撮影