キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

住友赤平立坑、見学会

tantanまつりの2日間、午前と午後の2回、内部見学がありましたが、おいらは2日めの午前に行きました。

 

f:id:kuroandy:20140921100220j:plain

 

f:id:kuroandy:20140921100714j:plain

立坑の入り口です。

 

f:id:kuroandy:20140921101407j:plain

ここで光の差し込む写真が撮りたかった。

撮れて満足。内部見学は去年に続いて、2回めです。

 

f:id:kuroandy:20140921101035j:plain

ちょっとアンダーで。

 

f:id:kuroandy:20140921101116j:plain

内部は説明を聞かないとわからないものでいっぱいです。

黄色のペンキのサビ具合がなんとも言えず。

 

f:id:kuroandy:20140921101930j:plain

これは絶対撮る。

でもね。蔦の色を捉えると青空が白くなり、青空を撮ると蔦が黒くなる。

JPEGだと仕方ないんだけどね。

RAW現像する気ないので。
その他に背景の青と蔦の緑を一緒に撮る方法としては、HDRがあるみたい。今はスマフォにもついてるそうですけどどうですか?おいらはガラケーなのでわからぬ。
HDRは7Dにはついてないけど、コンデジについてるの。でも三脚いるんだよね〜。手持ちでやったらやっぱ、ブレたわ(●´ω`●)

ああ、趣味の世界ですみません。

 

2014.9.21 撮影