キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

なんじゃこりゃ【解決編】の、その後

 はてなbiogは注目記事というのが表示されるんですが、そこにずっと表示され続けている、「なんじゃこりゃ【解決編】」。他の注目記事は時々入れ替わるのですが、何故かこれだけず〜っと出ています…ので、思い出しましたよ。

これ解決編じゃない。続きがあったのです。

まずは何が起こったかから↓

yura.hatenablog.jp

その次は何故こんなことがおきたのかという話↓

yura.hatenablog.jp

 

この11月23日の記事では一段落しているように書いていますが、していませんでした。というのも数日するとまた床に大きな水たまりができていたのです。

結露め…と思いながら、今度は水をすくいだすことにしました。いらない空き瓶でバケツにすくいだしては捨てていましたが…毎日バケツに3分の1くらいの水をすくっているのに、翌日にはもう点検口に並々と水が溜まっているのです。

何でや。

 

でもってこの頃、灯油タンクの灯油も漏れていました。

これも気づかなかったのですが、90Lタンクのコックにゴミが溜まったようでストーブがつかなくなり(これも紆余曲折長い話があるのですが面白い話でもないので割愛します。灯油屋さんも原因が分からなくてストーブがつかないから寒くて困ったけど。)ゴミ取りを灯油屋さんにしてもらってました。いろいろ試してこれでだめだったら灯油タンクの清掃しないとだめかも…と、言われていて、タンク洗浄は高いと聞いていたので心配していたけれど、コックの受け皿にゴミが溜まってたのが正解だったようで、その後は問題なくストーブが使えるようになってホッとしたところでした。

でも、灯油屋さんが帰ってからふと見るとコックの下のあたりからじんわり灯油が滲んでます。??漏れてる??
また灯油屋さんに来てもらい締め直してくれたのですが、激しい漏れではないので灯油屋さんがいる間には漏れてこないのでわかりません(灯油屋さんも何で漏れるのか分からないと)。

夜に見てみるとやっぱり灯油がにじんでる…。ウェスでぐるぐる巻きにしておいたらたれてこないくらいなので本当に微量なんだけど、漏れてるよね。これ。

水漏れの方は急を要しないけど、こっちは急いだほうがいい。灯油屋さんじゃダメだ。と言うことになり…。APの管理者に連絡すると、後日業者を連れて来てくれました。

もうついでなので、あっちこっちの不具合直してもうことにしました。

灯油漏れですが、90Lタンクと管をつないでいるシール部分から漏れているとの事。中の灯油を一回ポリタンクに全部出してもらって、シール巻き直して付け直ししてからまた灯油をタンクに戻してもらいました。
シールがちゃんと巻けてないことと、この灯油タンクのコックは古いタイプなので締め方にコツがあり、若い人だとこのタイプの正しい締め方を知らない人も多いとのこと。

これで漏れなくなりました!よかった〜。

 

つづいて集合煙突の点検口からの大量の水漏れ。

水たまりが結露なのは間違いなく、集合煙突の結露があふれだしているというのは前に書いたとおりなのですが…今まで大丈夫だったのに何故?と思ったのですが…答えはとっても単純でした。

f:id:kuroandy:20161222220610j:plain

点検口の中(というか集合煙突の中ですが)はかなり奥まっててのぞけず、コンデジをつっこんでカンで撮ったのでちゃんと撮れてませんが(他のはピンぼけばかりだったし)、集合煙突の内部で、写真中央の錆びてる部分が底なのですがそこに水抜きがついてるのです。

溜まった水は地中に流す設計になってるのですが、煙突の外から入った枯れ葉やらサビやらで水抜き部分の穴を塞いでしまったらしい。地中に問題があったら集合煙突の中をきれいにしても水がたまるのは直らないかもしれないと言われましたが、水を抜いてもらい、中をすっかり掃除してもらったら、もう2度と水が溜まったり点検口から漏れ出てきたりすることはなくなりました。
そんな単純な理由だったの?あの時、怖がらずにガサガサ中をきれいにしていたら水漏れは直ったということなのね…。でも、怖かったのよ…中で鳥が死んでたらどうしようとか…。

集合煙突に落ちて戻れなくなった鳥を何度か点検口から逃してやったことがあったので、もしも死んだ子がいたら?って、想像しちゃって。

 

で、その他、水漏れのおきてた台所の蛇口と、動かなくなったお風呂の換気扇を交換してもらいすっきりしました。

 

2016年12月頃のコト

自分のカラダ

2017.1.13-14のコト
婦人科のがん検診は毎年受けているのだけれど、そういえば人間ドックを10年近く受けてないなと、昨年は人間ドックを受けに札幌まで。

朝早く行かなきゃいけないんだから泊まっちゃえば?って友だちにそそのかされてホテル京阪札幌を予約。オットが予約したとき(オットも雪まつり前のこの時期、札幌へ泊まりで行くので)よりちょこっと高い。何でだろ?っていうのは後でわかった。

 

f:id:kuroandy:20170113125741j:plain

当日は快晴。高速バスで札幌へ向かった。

どうせなので映画でも見ようと、JRタワーの映画館へ。上映まで時間があるのでビールでも飲もっと、飲みながらロビーの映画予告をぼんやり見ていて…「あーー!」気付いたよ。わたし。

翌日の人間ドックの 受 診 券 と 問 診 票 を 忘 れ ま し た。
マジか!問診票は新しくくれると思うけど、どうして受診券忘れたの。わたし。多分、バタバタしてたからだ…。持っていく物あらかじめ用意しておけばこんなことには。指定の受診券と保険証がないと人間ドックが受けられないのだ。
で、で、でも、映画のチケットも買った後だし、とりあえず映画だ。映画だよ。で、見るんですが、全然頭に入らないのよ。原作読んでる前提の構成で、アニメは見てたけど原作読んでないからなぁ。分かりにくい、と思いながら見終えて、特急でわが町へ帰り、また特急で札幌へ。

人間ドックは飲食8時までだから慌てる慌てる…。

ホテル京阪にチェックインしたら精算は後ろの精算機でお願いしますってATMの機械みたいなのを示すフロントの人。えーー、そうなんだー、どうやるの…。←ちょっとかかった。

 

f:id:kuroandy:20170113204842j:plain

んで、部屋入ったら、トリプル(ツイン+エキストラベッドの)だった(トリプルをシングル料金で)…だから少し高かったんだな。
(ホテル京阪は早割のほうがずっと安いしね。わたしは直前予約だったので早割がなかった)

 

f:id:kuroandy:20170113210143j:plain

でも、新しくてきれいで、過ごしやすかった。

早めにホテルに入るならホテルの部屋にドリップパックを持っていって、ケーキとか買っていったらいいよ〜って、泊まり慣れた友だちに言われていたのでドリップパックも用意してあった。時間がなくてケーキは買えなかったけど、通りすがりにはらドーナツ買った。

 

f:id:kuroandy:20170113211535j:plain

夕飯食べる時間もないから、これが夕飯よ!
受診券を取りに戻ったので特急往復3000円ほど無駄に使ったけど、なんとかなってよかった。今度から気をつけよう。

そしてお風呂入ったらとっとと寝ました。

 

翌朝は8時前に病院へ。昼過ぎに人間ドック終わり。

貧血だけ引っかかっちゃった。要再検査ですって。

 

f:id:kuroandy:20170114110612j:plain

で、適当なお店で辛そうなものを食べて帰りました。
時々食べたくなるなぁ。辛いの苦手なんだけど。
 

*今、思い出しながら書いても集中力ゼロだったなぁと思う。

2017年1月の雑記

2017年1月のアレコレ

忙しかったのもあってあまり写真がなかった。3月の引っ越しを控えて掃除が忙しくて。

f:id:kuroandy:20170109113228j:plain

2017.1.9 お邪魔した先のにゃんこさん。かわゆい。

 

f:id:kuroandy:20170107121418j:plain

2017.1.7 ムスメを迎えに行った時のお昼ごはん。そばのチェーン店だけど店舗で味が違う…。
やっぱり温かいお蕎麦にすればよかった…と思ってる向こう側で、ムスメもやっぱり冷たいそばにすればよかったと思っていたという…。たまに違うものにしようと思うとこうなる。
ここのそばソフトが美味しい。

 

f:id:kuroandy:20170110121304j:plain
f:id:kuroandy:20170110121458j:plain

2017.1.10 アビの台所

ムスメの誕生日なのでCafeに連れて行った。ここのご主人がイスラエルの出身でイスラエルってどういう国なの?という子ども向けの本がおいてあった。

 

f:id:kuroandy:20170110121715j:plain
f:id:kuroandy:20170110122820j:plain

食べたのはクリームソースのニョッキとトマトソースのピザ。

 

f:id:kuroandy:20170110134023j:plain

そしてほんだでケーキを買って帰る。

ムスメにはカフェオレ。

 

*やっと現在の日付に近づいてきた…(ΦﻌΦ๑)よかった…。

 それでもまだ1年もあいてるけどね。

 見てくださってありがとうございます♪