キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

キトウシお花見観察会【2】

2017.5.6 撮影

駐車場から遊歩道を登ってくるとお城のような展望閣に到着します。

f:id:kuroandy:20170506092412j:plain

展望閣の全体像は撮ってないなー。

 

f:id:kuroandy:20170506092356j:plain

その展望閣の土台に使われている石が、

 

f:id:kuroandy:20170506091844j:plain

南展望台へ向かう途中に見られる、赤い岩(チャート)とおなじに見えるの。
同じだったかなー…。ガイドさんにそう聞いたような…。

昔々、東川が海に沈んでいた頃の痕跡が見られる堆積岩です。

 

f:id:kuroandy:20170506101611j:plain

これも同じ赤い岩かな。

 

f:id:kuroandy:20170506101345j:plain

南展望台から。

残念ながら天気が悪くて東川がよく見えません。お天気がいいと東川の田んぼが一面に見えて遠景には山でとてもいい景色だそうです。

 

f:id:kuroandy:20170506104236j:plain
f:id:kuroandy:20170506104312j:plain

そしてなにもないという頂上へ。ほんと、木々に囲まれて何も見えません。

子どもが描いたらしい手作り看板が可愛くて。

 

f:id:kuroandy:20170506101630j:plain

奥の方は赤い層が重なってますが、手前の灰色の岩は安山岩というそうです。
海底が隆起した部分(赤い岩)に大雪山系の噴火の溶岩が重なって出来ている。キトウシはそういう面白い山なんだそうです。

 

ガイドさんのお話ってその時は聞いていてもあとになるとなかなか思い出せないので、やっぱりメモを手にとれるようにして歩きたいなぁ。

 

f:id:kuroandy:20170506103833j:plain

南展望台から北展望台へ向かい、スキー場の斜面を歩いて降りました。
なんか面白い光景。雪のない時期にスキーコースなんて普通、歩かないもんね。

 

f:id:kuroandy:20170506110710j:plain

ネコヤナギ的な。

 

f:id:kuroandy:20170506110852j:plain

こっちは葉っぱがまるくて可愛い。

 

f:id:kuroandy:20170506114505j:plain

最後はみんなで雑談しながらお弁当を美味しく食べて終了。

全然美味しそうに撮れてないけど、これも記録のひとつなので。

2017.5.6 撮影