キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

2017年3月の日記/引越し/メモ3

2017.3.15
8時過ぎから水道と電気の業者さんが来てくれた。
水道は先日「配管つなぎ直しますね」って言っていた、洗濯機の排水管を洗面台の排水管と繋ぐ作業。

台所の排水も少し流れが悪いと話したら、下水とシンクで2重トラップになっているので、空気の入るところがなくて流れが悪いのだとか。下水のトラップを空気穴付きのやつに変えておきますって(それでも少し流れが悪いのだけど、それは数カ月後に起きた別のことで解消されたのだけど、関連が分からずやっぱり謎)。

そしてこれはおまけだ。実は洗濯機をまだ設置していなかった。洗濯機の設置はできますか?って、日通の見積もりで聞かれた時、蛇口をつなぐだけだから大丈夫だろうと思って「はい」って返事したけど、実際は洗濯機の向きが変わるので排水ホースを反対側に繋ぎ変えないといけない…そんな暇もないのでそのままにしていた。近いのでコインランドリーへ行ったしね。
水道の業者さんが洗濯機もつけなきゃ駄目だねって、排水ホースを反対側に繋ぎ変えてくれて、いい場所に設置してくれました。
わーい。

コンセントのつけ忘れも無事つけてもらって、ついでにお願いした台所奥のコンセントも無事についた。

TVの受信状態が悪い話だけれど、2階のブースター見に行ってずいぶん帰ってこないなと思ったら、アンテナ調整していたそうです。
それでなんとか見られるように。
(単純にアンテナの向きだったのかな…1年住んでるけど、たまにノイズ入ることあるけど、そのくらいで問題なく視聴できたので…。1番問題なく見られるはずのオットの部屋にはテレビないんだよねー。部屋でテレビ見ない人だから…)

 

この日は朝から来た設備屋さんにびびったくろすけはスピーカーの後ろに避難した。おじさんが苦手なくろすけ。

スピーカーの後ろでびくびくしていたのに、電気屋さんが来てテレビの写りを見るのにスピーカーのそばにおじさんたちが集まってきちゃったから、くろすけ、見つからないようにすごく低い姿勢で、ぬきあしさしあし、そろそろ〜〜〜っと、歩いて逃げていきました。

 

午前中で業者さん達が帰ったら頼んでたほくでんが来た。夫の両親は20アンペアで使ってたんだ。クーラーを付ける予定だったので30アンペアにする工事。
アンペアの変更って、一度停電にするのね。業者さんバッティングしなくてよかった。

今回、引っ越しでガス屋さんや引越し屋さんや電気工事屋さんやNTTや住宅の業者さんや色んな人が来ましたが、ほくでんの工事の人が1番丁寧で親切だった。

 

午後はやっと自分のダンボールの荷解き。
夕方買い物にまたまた歩いて出たら寒くて震えた。
ワゴンのクリームドーナツが目について買ったのに、取り間違えてアンドーナツだった…食べましたけどね(あんこ嫌いなのです)。

 

退室したAPのチェックもしてもらって大変綺麗でしたと言ってもらって、ほっとした。

APは入ったときの100倍きれいにして出てきたけど、入ったときの様子を知らない人には説明のしようがないもんな…(当時よく入ったねとその部屋を知っている色んな人に言われた。人が住む部屋ではないとも。いや、知ってたら別の部屋探したし。…猛烈に掃除した思い出…。糞尿でかびて腐っていた畳代など前に住んでいた方に請求してもらいました)。猫を飼っている人が入ってた部屋なんだけど大丈夫ですかと聞かれた時に、アレルギーのことくらいしか頭になくて、ああ、猫を飼っている人の部屋なら安心してくろすけもつれていける…と、思ったのが間違いだった。猫をどんな飼い方をしているかまでは考えなかった。

今はもう、うっすらした思い出ですが。10年前のことだしね。怒りの感情はもう全然ないです。ほんと。メモ程度にしか感じない。

 

2017.3.16
春彼岸でお寺さんがその用意で朝からバタバタしていたら、午後からってお知らせだったのに、11時半に来た…!早い!
でも、これで大きな用事も修理も全部終わった!
やっと快適に住めるかな…。