キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

2017年3月の日記/引越し前

2017.3.1

f:id:kuroandy:20170301111634j:plain

滝川のおおげつでお友だちとランチ。
ママズキッチンから数えて数年ぶりに単品のスープカレーを。普段はやっぱりミディアムセットで頼んでしまうから。
美味しかった。

2017.3.5

昨日、ムスメがユーフォしょって帰ってきた。
この引越し作業の真っ只中に。引越荷物でごった返してる中に。
布団2枚敷けるかなーと思ったけど、ムスメが来るまでに自分の部屋は殆ど箱詰め終えたので、テトリスして布団敷けた。
私の部屋もムスメが帰ったら、他の部屋のダンボールで埋まっていくことになるでしょう…。

ムスメは2泊して帰っていった。

 

2017.3.6

とうとう、荷造り&掃除は魔窟である本部屋へと…。
今まで雑巾ってタオルかサラシしか使ったことなかったけど、マイクロファイバークロスすごいね。きれいになる。
ちょっと水気を吸ったような埃とかも…。
魔窟をもう少し片付けたら、魔窟の押し入れに手を出せる。

 

2017.3.8

もう、指を切ること3回目。人差し指の腹は厳しい。
1回目はダンボール、2回目はカレンダー、3回目は役所の書類…。荒れてるので切れやすいのかも。
ダンボールはギザギザが痛い…。

今日は魔窟その2に手を付けています。
思いがけないところからムスメの思い出箱が出てきて、うっかり読みかえして涙目( ;∀;)
子どものお絵かきって、初めは点々、そのうちに長い線がかけるようになって、その次にグルグル書きだして、ねことかりんごとかいう。ただの小さなグルグルなんだけど。
毎朝、起きだしたらまっすぐ紙と鉛筆取り出しに行って、何かぐるぐる書きなぐっていたと思ったら、とうとう「あめがふるときーあめがふるときー」と、自作の歌を歌いながら雨の絵をかいていた、泣けるってメモに書いている。
読み返してまた泣ける。
できなかったことが一つ一つ出来ていくたびにすごいって思ってた。
でも、ずっとちっちゃいままでいてほしくて、言い間違いも勘違いも訂正してなかったら(そのうち覚えるべとか思って)、ムスメより1歳上の子(3歳)に「ぴー
ちゃん、おかしいよ。いまひるなのにあさだっていうんだよ」って、言われて「ぴーちゃんにはあさだからいいんだよ」って答えて変な顔されたのとか思い出した(このおかあさんもしらないのかな?って思ったのかも)。
そんなムスメもハタチだもんねー。
大きくなるのはあっという間だ。