キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

花火/砂川

2016.8.5

コンデジの花火モードで撮ったことはあったけれど、一眼レフで花火を撮るのは初めてでした。
それまで自分の三脚がなかったのとバルブが何となく難しそうで敬遠していました。
本当は明るい時間に現地へ行って場所を確認(暗くなってから慌てないように)したり、設定をしておいたりするものなのでしょうが…

夕方から夜が一番忙しいのでやりくりつけて家飛び出したら、ついたときにはもう花火が上がってる!!という状態で。

カメラの設定はあらかじめしてあったものの、レリーズつけるのにも三脚につけるのにも手間取って。

おまけに田舎の花火は時間が短い。10〜15分位で終わるところがほとんどなのでたくさん撮ったらいいのがあるさ、ではダメなのだ。

という慌てっぷりだったもんで、どのタイミングで押して離すんだっけ?というのがうろ覚えのままだったので、タイミングボロボロで完全にタイミングのずれた写真量産してました。いつ終わるかわからないから再生もろくろくチェックしないまま(@_@;)

 

f:id:kuroandy:20160805201154j:plain

かろうじて、タイミングあってたのはこれ一枚くらいで…。

あとはハリネズミみたいなのとか点描みたいなのとかもたくさん撮れてました。多分、開くタイミングが遅かったんだと。

 

f:id:kuroandy:20160805201954j:plain

でね。本当はオアシスパーク水面の花火の写り込み撮りたかったんだけど、まったくだめでありました。←場所も悪かった

バタバタしているうちに終わってしまった花火撮影だけど面白かったキオクだけ残ってる(*^^*)

2016.8.5 撮影

花火撮影の設定などは↓こちらのサイトを参考にしました。ありがとうございました。

最先端花火撮影講座・初級編