キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

ハシボソガラス幼鳥

2週間ぶりの更新になりました。皆様お元気でしたでしょうか。

この2週間の間に引っ越しがありまして、引っ越す前より引っ越してからが大変でした。それはお話する機会があればその時に。

とりあえず、や〜っと新しい場所での生活に家族も猫も慣れた所で、ぷっつりととまっていたblogの更新もしようかな、と。

相変わらず時の流れが止まっているblogですが、そこはそれ、みなさま突っ込まずに見守ってくださっているので甘えております。こうでもしないと写真整理をしないからというのもあります(^o^;)

 

2016.6.10 撮影

f:id:kuroandy:20160610112225j:plain

いつもの場所を歩いていると、カラスの姿が見えまして。

 

f:id:kuroandy:20160610112237j:plain

近づいてみるとカラスの幼鳥でした。親の姿は見えません。ハシボソは巣立ちが早いのかな?

 

f:id:kuroandy:20160610112319j:plain左にいた幼鳥はわたしの姿を見ると飛んでいってしまい、1羽残された幼鳥はどうやらまだ上手に飛べないようだ。

ここは桜の木だったかな。実を食べてます。

 

f:id:kuroandy:20160610112639j:plain

リラックスしたような顔。

 

f:id:kuroandy:20160610112829j:plain

立ち上がり、

 

f:id:kuroandy:20160610112849j:plain

毛づくろいしてたな〜と、

 

f:id:kuroandy:20160610112916j:plain

思ったら、目を閉じて…。

わたしが画像チェックをしている少しの間に、

 

f:id:kuroandy:20160610113025j:plain

上の枝に飛び移っていました。わたしの視線が切れるのを待っていたのです。飛べる鳥なら飛んで行くところですが、この子はこれが精一杯だったんだろうな。

緊張させちゃったね。ごめんごめん。

 

観察はこれくらいにしておきます。

2016.6.10 撮影