読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

あれこれ

2016年5月の記憶

f:id:kuroandy:20160521210722j:plain

くろさん、あられもない姿でくつろぎ中。

f:id:kuroandy:20160516075709j:plain

ちょっと目を離すと2人がけのソファーを独り占め。

このフリースはくろすけのお気に入り。

 

f:id:kuroandy:20160530164547j:plain

買い物から帰ってきたら落ちてた。
ソファで寝ていたはずなんだけど、寝返りうったときにフリースごと落ちたのだろうな。

 

f:id:kuroandy:20160520161337j:plain

40も過ぎて、姉にアッシーさせておいて、さらにコンビニ寄りたいといい、わたしの買い物かごにそっと自分の食べたいおやつを忍ばせる弟が、三方六送ってきた。なんて珍しいと思ったけど、弟のお嫁ちゃんの気遣いらしかった。(この事に限らず)本当に可愛いお嫁ちゃんなんです。
さて、この話を同年代の友達にしたら、「自分も兄ちゃんにお金なんて払わない!買ってもらうしおごってもらう!」って。

あ、抹茶味は初めて食べた。

 

f:id:kuroandy:20160520084717j:plain

5月5日が結婚記念日でしてね。

昨年の5月で結婚20周年でした。

昨年の、とか書くのどうなのかしら。

はてなのブロガーさんたちはとても優しいので、この古くて腐ってグズグズになったような話題でも全然気にせず見てくださってうれしいです。

で、あと4ヶ月したら結婚21周年。

年も取るはずです。

ガンバロ。

 って、ちゃうねん。

そういう話をしたかったんじゃなくて、オットがトマトジュースを使ったスープが好きだなんて、20年も一緒に暮らしていて知らなかったよ、という話を書きたかったのでした。

結構みんなあるあるでしたよ。

わざわざ言わないことってあるよねー。

 

で、写真はなんでもない日のわたしの朝ごはん。