キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

夕暮れに

ねぐらだちを見に行った1週間後、天気が良かったので宮島沼へねぐらいりも見に行きました。

f:id:kuroandy:20150423171448j:plain

5時14分。まだマガン達は畑で落ち籾(この辺は田んぼ)を食べています。

f:id:kuroandy:20150423171512j:plain

マガンの羽の模様は独特で美しいなと思う。

f:id:kuroandy:20150423173226j:plain

さて、車を駐車場にとめたら、沼へ移動。

板塀の向こう側が駐車場です。

 

f:id:kuroandy:20150423175310j:plain

駐車場に車が少ないと思ったら、奥の道路にいーーっぱいとまってました。人は見えないけど三脚がずらりと並んでいるのであそこが人気の撮影スポットのようです。

わたしの撮った観察小屋付近も人がたくさんいるんですけどね。こちら側は双眼鏡とかカメラではなく、ただ、マガンのねぐら入りを見に来た人が多いかな。

ところで鳶がいました。やたらと沼の方を気にしながら、

f:id:kuroandy:20150423175312j:plain

何かを食べていました。

200mmのズームレンズでトリミングもしています。鳶との距離は50mくらいでしょうか。

景色が夕日の色に染まり始めた時間。6時近くになりました。

 

f:id:kuroandy:20150423173310j:plain

すぐそばのまだ水が入る前の田んぼに、小さな鳥が動いているのが見えました。雀より一回り大きい。
とりあえず撮ったけど、なんだろう?と、帰ってから野鳥の本を見てみました。
写真が不鮮明で分かりにくいですが、ヒバリかな?

彼等も落ち籾を食べているのかな?と思いましたが、昆虫を探しているようです。

 

2015.4.23 撮影