キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

春探し公園へ【2】

f:id:kuroandy:20150418131518j:plain

水芭蕉は白いところが花に見えますが、実は葉っぱだったって、大人になってから知りました(^_^;)
花は中心の黄色い部分(小さな花が集まっている)なのね。

 

f:id:kuroandy:20150418132015j:plain

調べてみたらクジャクチョウという名前のようです。
成虫で越冬するそうなので、このクジャクチョウは冬眠から起きたところでしょうか。
近づくと逃げてしまいますが、羽のまるい部分がキラキラしています。

 

f:id:kuroandy:20150418132347j:plain

キクザキイチゲ。花はこれからどんどん咲きますよ〜という感じかな。

 

f:id:kuroandy:20150418132456j:plain

水辺の水芭蕉も。

虫が苦手な人は、ここは読まないのでほしいのですが、他の水芭蕉は少しぬかるむ湿地状の場所に落ち葉が布団のように降り積もっていて、足を落ち葉にのせると少し沈む感じ。で、落ち葉の下から蜘蛛がキャーキャー出てきます。まるでわき出すように(^_^;)向こうもびっくりしたんでしょうね。
早く走る巣をはらずに獲物を捉えるタイプの蜘蛛かな。足に登ってきそうで撮影は集中できず。

この水辺(小さな川ですが)は公園の遊歩道沿いなので大丈夫でした。

 

f:id:kuroandy:20150418133310j:plain

ネコヤナギネコヤナギのフカフカになる前ってこんな感じなんだねえ。

 

f:id:kuroandy:20150418133750j:plain

スローシャッターで、風に揺れる笹を。綺麗に撮るのは難しい。

 

f:id:kuroandy:20150418134031j:plain

 

2015.4.18 撮影

町外れの公園にて