読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

おうちに帰ろう【2】

f:id:kuroandy:20150411093323j:plain

なーんて、愛くるしいんでしょう。シマリスさん。

 

f:id:kuroandy:20150411093302j:plain

うちにあるヤマネのぬいぐるみに似てるんですけど…!

 

f:id:kuroandy:20150411093310j:plain

凛々しいわあ。

 

f:id:kuroandy:20150411093311j:plain

 

f:id:kuroandy:20150411093314j:plain

長いわ…!

 

f:id:kuroandy:20150411093315j:plain

 

2015.4.11 撮影

 

先日泊まったホテルでの話ですが、1階の食堂で朝食を食べていました。

窓に面したテーブルだったんですが、外の窓の下を何かが走り抜けていく…!エゾリス!?と、よく見たらねずみでした。クマネズミかな。

外で見ると微笑ましいネズミだけど、家の中で見つけたら…(-_-;)

(実家はネズミの出る家でした〜)