キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

函館へ【8】箱館奉行所

土曜日だというのに箱館奉行所にはお客さんも少なく、単独の外国人観光客はときたま見ましたが、団体さんはほとんどいませんでした。午前の早い時間だったからかな。

f:id:kuroandy:20150321101038j:plain

四之間から壹之間を見たところ。

 

f:id:kuroandy:20150321100828j:plain

壹之間

 

f:id:kuroandy:20150321100628j:plain

廊下

 

f:id:kuroandy:20150321101547j:plain

畳のヘリ

 

f:id:kuroandy:20150321102043j:plain

一本の巨大な梁が天井裏を通っているのを天井の板を外して見られるようになっています。

 

f:id:kuroandy:20150321102228j:plain

別の角度から。わかるかな。

この巨大な梁が支えているお陰で柱の数を減らすことが出来るのだそうです。

 

f:id:kuroandy:20150321104035j:plain

 

f:id:kuroandy:20150321103939j:plain

展示されていた食器類。

 

f:id:kuroandy:20150321104002j:plain

 

f:id:kuroandy:20150321104426j:plain

 

f:id:kuroandy:20150321111425j:plain

1枚目、2枚目の写真にある柱の目隠しがこれです。

かっこいいね〜。部屋によって使う飾りを変えるんだったかな。部屋も格付けがあるので。

一番奥の壹之間が一番いい部屋です。

 

f:id:kuroandy:20150321111444j:plain

葵紋だ〜。

 

f:id:kuroandy:20150321113043j:plain

再現されているのは箱館奉行所の一部ですが、それでも充分面白かったです。

f:id:kuroandy:20150321113639j:plain

 

2015.3.21 撮影