キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

いろんな木

美瑛には名前のついている木もありますが、名前のついていない木もたくさんあります。
案内してくれたお友だちは名前のない木にも名前をつけて呼んでいました。
いいな。そういうの。
でね、わたしには三角形の木とクリスマスツリーの木、一本の膨らんだ木と哲学の木の区別がつかないので、書きません(爆
忘れちゃったんだ!

 

f:id:kuroandy:20141105141923j:plain

とても晴れた日で、日に照らされて溶けた雪がキラキラと輝いていて。
キラキラが眩しくて、泥だらけの水たまりをたくさん撮った日だった。

 

f:id:kuroandy:20141105140939j:plain

横から太陽に照らされていて、アンダー気味。あえて、露出はあげず。
雪の下に土のラインが出てわたしの好きなモノクロの世界に近い。

 

f:id:kuroandy:20141105131354j:plain

これは覚えてる!哲学の木。

 

f:id:kuroandy:20141105123323j:plain

遠くの山がきれいでしょ。真っ白なんだよ。もう。

 

f:id:kuroandy:20141105121223j:plain

3本の木。

 

f:id:kuroandy:20141105140150j:plain

仲良く並んで。

 

f:id:kuroandy:20141105140920j:plain

これはクリスマスツリーの木?って聞いたら、違うって。
でも、素敵。

そうそう拓真館も行きました。20代の頃に社員旅行で行ったっきりなので久しぶりでした。「当時は同じような丘の写真ばっかり…」と思った(すみません)拓真館の写真、どれも素敵でした。

今度またゆっくり寄ってみたいと思いました。

 

2014.11.5 撮影