キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

森でこんにちは6

エゾリス写真、最終回です!
ていうか、3日分まとめてUP…。

f:id:kuroandy:20141007091404j:plain

どうしてこんな細い枝の上でバランスをとれるんでしょうか…。

 

f:id:kuroandy:20141007091252j:plain

左が食べ終わる前の松ぼっくり。右側が食べられて種の無くなった松ぼっくり。

ところで松ぼっくりのカサは雨の日には閉じて種を守り、乾燥してきたら種を飛ばすために開いてくるんだそうです。だから、この松ぼっくりも濡らしてあげると閉じるはずです。
と、↓こちらのblogで今日知りました。
松ぼっくりがあったとさ | 科学コミュニケーターブログ

 

子供の頃袋いっぱいに松ぼっくりを拾っていました。

何かに使うわけじゃないのにね。
ペットボトルの蓋(大きな松ぼっくりにはプリン容器とかで)に綿を詰めて松ぼっくりをのせてボンドで固定、大きめのビーズやスパンコールで飾ると小さなクリスマスツリーになるそうで。やったことないけど。

 

f:id:kuroandy:20141007091254j:plain

そんな人間の思惑はどうでもいいエゾリスさん。

たくさん運んでたくさん埋める。食べ忘れて芽が出てくる。

2014.10.7 撮影