キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

2002.3_2

f:id:kuroandy:20020310082715j:plain

泊まったホテルよりの眺め。

f:id:kuroandy:20020310105637j:plain

佐喜眞美術館前にあった、大きなお墓。

f:id:kuroandy:20020310133523j:plain

南方面へ向かう。

 

おおおお、明日明後日法事で出かけるから更新忘れてた!

遅くなってごめんね。