キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

PowerShot S95

まちぷら/沼田町【2】

2016.10.10 撮影 次は…えーと、何だっけ。これ。 用水路か川か忘れちゃったんですが、それを辿りながら町へ戻ります。 左側のおうちは外階段を作って窓から直接入れるようになってる。冬に使うのかしら。 川に戻ります。てくてく歩く。雨は降ったりやんだり…

16010日常

2016年10月 滝川の駅前が新しくなりました。 これはまだ工事中の時。 「空知の休日」休日出勤のオットの弁当を作って彼より先に家を出た(笑) 7時からやってるイベントというのにひかれて。 上砂川の日本庭園初めて行ったの。とても空気の良いところでした…

1609くろすけ

2016.9.10 撮影 父ちゃんのひざに乗って熱い視線で見つめる先は人間のご飯。(我が家は晩御飯の前に風呂) 舌が出ていてかわいい!と、思ったんだけど。 けど、舌が出ているのは老化現象の一つでもあるそうで。 年とともに舌を戻しづらくなってるのね。 もう…

秋の風景

2016.9.24 撮影 写真撮る気になれない状態継続中で、気分転換にコンデジだけ持ってちょっと富良野まで出かけてみた。 途中、赤平で黄金色の田んぼを見た。 きれいだった。 フラノマルシェで。失敗した。ベーコンの挟まったバーガーにしてしまったけど、ベー…

モエレ沼公園

2016.9.23 撮影 思い立ってモエレ沼へ。 子どもが小さな頃(20年近く前)はよく行ったけれど公園がほどよく整備されてきてからは引っ越したせいもあってとんと行かなくなっていた。 水滴。プルプルしてる。 この日持っていたのはコンデジのみ。 写真を撮る気…

かぜのび

2016.9.9 撮影お友達に連れられてかぜのびへやってきました。 かぜのび | Takenobu Igarashi五十嵐さんやかぜのびは知らなくても作品はどこかで目にしているかも。 かぜのびでの展示用の作品を入館者がバリ取り(ヤスリがけ)する体験ができます(*^^*)作業に…

くろすけあれこれ

2016年6〜8月のくろすけ やるか?的な感じに爪が出ております…。 カメラのストラップを見てるんだな…。多分。 その7分後。もうおねむです。じーちゃんだからな…。 リラックマの毛布がお気に入りでガジガジガジガジ穴を開けたり(牙がザクッとはいるのは獲物…

カミホロ荘

2016.8.29 撮影 湯巡りチケット、3箇所目はカミホロ荘へ。 悪くなかったと思うのですが、あまり記憶がありません(@_@;) 凌雲閣ほどではないですが十勝岳の上の方です。くねくね道をノロノロ走っていると車が止まりそうになります。道幅が狭いのでカーブで…

近すぎ!

2016.8.8撮影 用事で中島公園へ。 池に目をやると子ガモの姿が見えたので寄ってみる。 コンデジでこの距離で撮れるのか…! 恐るべし、都会の鳥。 地元だとこちらが気付くより先に人間遭遇にパニクって「ギャーギャー」叫びながら空高く飛んでいってしまうよ…

懐かしのTechnics手前のカセットもかなり懐かしい(30年近く前に買ったもの)が、このカセットデッキ、もとはミニコンポでありました。当時20万近くした。確か18くらいだったわたし、バイトでコツコツためたお金をこれに全部つぎこんだ。 よくそんな使い方が…

引っ越す前のくろりん

2016年7月のくろりん 前の家でおんもの平和を見守っているくろくろ(コヨコヨみたいにw)。 押し入れを片付けようと衣装ケースのふたをあけたら入れ替わりに入っちゃってうごかねぇ。動かねぇと言いながら、飼い主(わたし)はとても嬉しそうなのです。 何…

雨竜沼湿原へ【4】

2016.7.11 撮影 木道は続くよ…結構長いよ。 ぐるっと一周してきたら軽く1時間位。 エゾカンゾウがきれいに咲いててよいです。 画がアレなのはコンデジの念写なので(汗) 今年はα6000を買ったのでファインダーでのぞけるから念写じゃなくてすみそう。多分今…

雨竜沼湿原へ【3】

2016.7.11 撮影 何とか湿原までたどり着けました! 登り始めて2時間でやっと湿原へ。健脚な方ならもっと早く登れるかな。 相変わらず、美しすぎる景色です。 写真でそれが伝えられないのがもどかしいのですが。 ヤブ蚊は少なかったですが、アブが少しいまし…

雨竜沼湿原へ【2】

2016.7.11 撮影 登山道にいろんなお花が咲いていました。 というかそれを見るための登山でした。花の季節。 何の木でしょう…。 登山道の脇を流れる沢。 花の図鑑もあるんですが、鳥ほど熱心に調べないわたし…。 細い滝が見えたり…。視界が少しずつ広がってき…

雨竜沼湿原へ【1】

2016.7.11 撮影 *去年の雨竜沼湿原です* 3度めの雨竜沼湿原。入山ゲートで申し込み手続きをして費用を払い、いざ山へ…!登山道へ入る前に砂利道をしばらく歩きます。 そうすっと、前方の山の上の方に この台形の岩が見えてくるんです。 あの上に登るんだ…

おやつ

2016.7.5 撮影 餡は苦手なんだけど、これは食べられた。 って、去年食べたおやつの話って…(汗)

ちょっと休憩

2016.6.27 撮影 ちょっと時間が出来たから豆さんへ! 目の前の田んぼ、稲がすくすく育ってます♡ (去年の話ですからね。季節が追いついてきててまずい) 窓辺からの景色 サンキャッチャーたち デザートと珈琲をいただいて。 帰りには新十津川駅へ寄り道。 も…

cafeめぐり

2016.6.21 撮影原生林の撮影後、江別の煉瓦工場を再生したエブリへ行ってみた。農産品や珈琲店や雑貨屋やレストランやケーキのお店などが並んでいて、なかなか面白かった。 レンガの影の感じが良いなぁって。 レストランは何となく敷居が高くて入らなかった…

野幌原生林

2016.6.21 撮影 久しぶりに野幌原生林に行きました。 ちっちゃなカタツムリ。 散策路も整備されてます(*^^*)この季節だと蕗の道みたい。 引っ越しで植物図鑑がまだ出てこないので、名前が調べられません。 ホオノキ でっかい葉っぱのホオノキですが、でっか…

6月の日常

blogは今だに自分の日記にしてる部分があるもんで昔々の日常など書き散らしていてすみません。 6月9日、懐かしい友だちに会いに大麻(おおあさ)へ。 子どもから繋がった友だちは、子どもが大きくなると疎遠になるものだけど、このお友だちは子どもつながり…

あれこれ

2016年5月の記憶 くろさん、あられもない姿でくつろぎ中。 ちょっと目を離すと2人がけのソファーを独り占め。 このフリースはくろすけのお気に入り。 買い物から帰ってきたら落ちてた。ソファで寝ていたはずなんだけど、寝返りうったときにフリースごと落ち…

開いてない!!

2016.5.12 撮影 ちょいと用事で富良野にお出かけだったので、ちょいと深山峠の桜も見てみましょ\(^o^)/見頃を数日過ぎたとのことだけど十分綺麗。 桜を見た後、美馬牛までもうちょっとなので、リッカロッカという出来たばかりのベーグル屋さんへ! いやー…

なんじゃこりゃ

先日、パソコンをしていてふとストーブの方を振り返ったら、フローリングにこのように水たまりができていました。 なんじゃこりゃ。 天井を見る。濡れてない。天井じゃない。水たまりのまわりを見るけれど、やっぱりどこからか流れている様子もない。 まさか…

3月の雑記2

3月、わたしの誕生日の2週間前にオットの誕生日があり、オットへのBDプレは西尾維新の物語シリーズから猫物語の白と黒にしたわけですが…さてオットから何が返ってきたか。いつもならCDを贈ればCDが。本を贈れば本が。雑貨を贈れば雑貨が。というのが多かっ…

幾寅駅

2016.3.29 撮影 更に幾寅駅にも寄ってみた。 映画「鉄道員(ぽっぽや)」のロケ地でもある。 映画では幌舞駅として登場しました。 映画で使われたキハも廃車後、ここに保存されている。 ホームから見た幾寅駅。 ほろまいの看板もそのままだ。 座布団があたた…

そうだ、落合駅へ寄ろう。

2016.3.29 撮影 落合駅って何度か通ってるけど通り過ぎてるだけで寄ったことがないなぁと、寄ってみました。 光るベンチ♡ カメラには150-600mmをつけていたので、コンデジにて。 落合の次は新得なのか…。この間(落合−新得)が長く感じるけどそうでもないっ…

冬のアルテ

2016.3.18 撮影 冬のアルテを散策。 曇っていたので屋根が光らなくて綺麗に写る(^^) アルテCafeへ寄りまーす。 ポコポコパンとかぼちゃのスープ。 除雪されているので散策もできます。 3月なので雪もずいぶん溶けてきたけど、でもまだまだ雪は腰近くまであり…

3月の雑記

2016年3月の雑記 佐藤忠良展が芸森であった時、見に行きました。 自伝の文庫を読んで面白かった。芸術や人間関係に対する頭の切り替えとか柔軟なんだなぁと思ったし。 で、佐藤忠良展を見ていたときに「あ!」と思ったのが、この文鎮。 これ、小学校の卒業記…

あたらしいおうち?

2016.2.22〜28 撮影 こりゃあ、良いベッドだとでも言いたげに届いたばかりのカメラバッグに飛び込む猫。 くろすけがでかいのでわかりにくいけどかなりでかいです。 超望遠をカメラに付けたままで入れられるバッグということで探したらこれになった。それにし…

雑記もろもろ2

APの物置です。物置に雪が積もった状態です。ぱっと見、軽そうでしょ?サクッとすくえそうでしょ?違うんですよ〜〜。降ってはちょっと溶けてまた凍ってしまってまた降ってちょっと溶けて凍って…が繰り返されていくと、これは雪というより氷に近いのです。姿…