キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

向日葵と鳥

2016.7.30 撮影 雨竜の道の駅で農産物の即売会があるようなのでふらっと行ったのでした。 (去年ね) 時間前についたので、田んぼアートなんぞ眺めたり。 すぐ横にはひまわりが咲いていたのでひまわり鑑賞…。 こちらは子だくさんのひまわり。 遠くのひまわり…

幼鳥さんたち

2016.7.26 撮影 アオジ ニュウナイスズメ おそらくコサメビタキ。この子はお母さんかな? 隣の木の枝に子どもらしき姿。 子どもを気使いながら毛づくろい中。 おばさんはー いつまでいるのかな〜? やっぱりお邪魔だよね。 そろそろ帰りますね(*^^*) 2016.7.…

メジロさんとヒヨドリさん

2016.7.26 撮影 緑の葉っぱの中で動くことりさんは…メジロだった(ノ*>ω<)ノ 可愛いなぁ。 実を食べに来たのかな。 あら、見つかっちゃいました。 メジロの正面顔ってちょっとひょうきんね。 露出あってなくて白飛びしまくってますが、ヒヨドリさん。 ヒヨドリ…

ことりさん、さまざま

2016.7.26 撮影 セミの抜け殻、美味しいの? 2016.7.26 撮影

増毛の海岸

2016.7.24 撮影 カモメさん、波に揺られてる。 海岸の方も行ってみた。山の子なので海は大好き。 わたしのすきなタチアオイの花も咲いていた。雑草みたいに。 途中、ふとカモメが屋根にいるのが見えて…望遠でよく見たら、雛を連れていた。 ごはんのさいそく…

睡蓮とコウリンタンポポ

2016.7.22 撮影

エゾリスかあさん

2016.7.22 撮影 このアカゲラも幼い顔をしている。親が近くにいたはず。 エゾリスさん、おはよう。 仔リスかな。 こちらのエゾリスはおかあさんですね。 もうお家に帰るって。 2016.7.22 撮影

巣立ち雛

2016.7.22 撮影 この季節、家族連れの鳥たちをよく見かける。 巣立ちの季節。 ホオアカ 公園じゃなくて道路にいた。 ↑アオジの雛と↓お母さんかな ビタキはかわいい このヒヨちゃんも顔が幼いから幼鳥かな。 まだ隈取りみたいなのが出てないからこのカワラヒ…

そして散策路

2017.7.16 撮影 散策路へ入ってみると薄暗い散策路をぴょんぴょん歩く割と大きな鳥が目に入り、何枚も撮ったんですが、確認してみるも全部真っ黒orz その後、別の場所で餌をくわえたアカハラに出会い、もしかしてさっきの大きめの鳥はこの子かな?と。 で、…

鳥さんたち

2016.7.16 撮影 アオジみっけ キョロキョロしてる お食事中だったのね。 キビタキの雌の幼鳥? この子もそうかな? ハクセキレイ ニュウナイスズメ。 早朝の山の車道には鳥さんがいっぱい。 アスファルトって虫を探しやすいらしい。 キビタキ 2016.6.16 撮影

蕎麦畑と夜明けと雀

2016.7.16 撮影 オットが休みとくれば、朝の弁当作りがいらないし、朝ごはんは少し遅くてもいいので気楽に朝撮影に…にしても早すぎない? 夜明け前に出発してるよ。わたし。 4時半頃、山へ行く途中の蕎麦畑で空が赤く染まってきているのを見て車をとめました…

朝の日課

2016.7.15 後ろ姿の鳥さん。幼鳥だと思うけど、何の鳥かな。 ここで多いのはコサメビタキだけど。 スズメの幼鳥もたくさんいましたが、絶妙に茂った葉の影になりおめめがなかなか撮れないのでした。 公園の直ぐ側に線路があるので、この日も列車が。 旭川動…

2016 旭山2-6

2016.7.13 撮影 今(2017.6.22現在)は改修中で見られないととりの森。 水鳥の雛がいる。 近くにコクチョウがいたので、やっぱりコクチョウの雛なのかな。 すんごい速さで進みます。 もう、潜水も出来るのね。 多分、お母さん。 帰る前にソフトののったかき…

カラスたちの朝/リスたちの朝/それぞれの朝

2016.7.7 撮影 ぎゃーすかぎゃーすかわめきたてているのは、多分カラスの幼鳥。独り立ちしたんでしょうか。親の姿が見当たりません。 ここにもカラスの巣は複数あるので縄張り争いなのかなぁ。 食事中の横顔。 わたしの好きなみどりボケ。微妙にピントが甘い…

ニュウナイスズメたちの朝

2016.7.7 撮影 ニュウナイスズメの団体さん(家族かな)を見かけました。 見えてる3倍位のニュウナイスズメさんたちがいました。この古い松が巣なのかな。幹の裂け目から出入りしている姿も見えます。 これは巣立ち雛たちかな。雛だと雄だか雌だか分かりませ…

エゾリスの朝【2】

2017.7.7 撮影 エゾリスかあさん、花輪持ってるの?? と思ってよく見たら草がたまたまエゾリスかあさんの前でカーブしているだけでした。 別のエゾリスかあさん、アリまみれ。 アリの巣をつついてしまったんでしょうか。 アリに登られていずそうです。 こっ…

アカゲラ親子

2016.7.7 撮影 森へ行くとあのアカゲラ親子なのかな? 再び会えました。 左が子どもです。おでこの赤い色は黒へと変わってきてまだらになってます。 今日もお父さんと一緒なのですね。 お母さんはどこにいるのかしら。 2016.7.7 撮影

すずめ親子

2016.7.12 撮影 駅の電柱にスズメが一羽。 ポニーの柵にもスズメが一羽。 何だか警戒している。なんだろう?と思ったら、 こんなところで子育て中でした(笑) 親が行った後も動かない雛。他の雛は奥に隠れているようです。 次のごはんが来ました。 逆光で雛…

丸加山

2017.7.9.8 撮影 点々と見えるのは…牛さんです。ロール越しの牛さん。 放牧中。 なんか飛んでる?先日のアマツバメみたい…と思ったけど、 拡大したらチゴハヤブサでした。 じゃあ、どこかにチゴハヤブサの巣がある?と思ったけれど、探せませんでした。 丸加…

鳥さんたちと

2016.7.6 撮影 睡蓮の花が咲いていましたが、手付かずの公園では葉っぱばかりで花は少し。 傷んでいない花を探すのも大変。でも、花びらに穴があいたところも好きだったりします。言ってる事が矛盾してるな。 コゲラ ゴジュウカラ 多分、センダイムシクイ 新…

はたらくおとうさん

2016.7.6 撮影 ご紹介しましょう。 アカゲラのお父さんです。 下にとまっているのがアカゲラの幼鳥です。 巣立ちした後もしばらくは親と一緒に行動し餌をもらいます。 お父さんにマンマークの幼鳥。 親鳥が飛んで行くとついていきます。 ここでは大きな餌を…

さんぽ

2017.7.2 撮影 いつものように沼へ行く。 鳥さんたちにも会えず…こんな日もあるさ。 鳶とカラス。 カラスは地味に鳶と距離を縮めている。 巣が近いので鳶には近くにいてほしくないのかも。 2016.7.2 撮影

早朝の公園【3】

2016.6.30 撮影 シジュウカラの親子たちもいました。 幼鳥は動きがゆっくりで写真を撮りやすい。 こんなクチバシ、カリメロみたい。 こっちの幼鳥は↑の幼鳥と比べるとずいぶん幼く見える。 なんだかふにゃふにゃして見える。 寝てる…訳ではなくて、毛づくろ…

早朝の公園【2】

2016.6.30 撮影 コサメビタキ 13センチほどの小さい鳥です。 パソコンのモニターではわからなかったのですが、きまぐれに銀塩プリントしたらくちばしの下がうっすらと黄色でした。 ちっちゃい野鳥の中ではかなり好きな部類です。 もんのすごくさえずってたり…

早朝の公園【1】

2016.6.30 撮影人の少ない公園へ。 鳥たちも油断している。 ジョギングしている人、わんちゃんの散歩に来ている人、この公園を訪れる人というとそのくらいで…。写真を撮っている人はいないので気楽だ(自分が邪魔になっていないかものすごく気になるので…)…

ふらりと

2016.6.29 撮影 友だちと別れて一旦帰宅。レンズを望遠に交換し、ふらりと公園へ。 あ、キビタキ。 でも、一瞬だった。 怒ってるカラス。幼鳥に見えるけどどうかな。 2016.6.29 撮影

野幌原生林【2】

2016.6.21 撮影 森の中が暗くて…あまりいい望遠ではない(つってもそれなりのお値段するんですが)のと腕がないのと両方で。・゚・(ノД`)・゚・。 ヒヨドリが蜘蛛の巣にかかった虫を食べようとしているようで… 暗くて分かりにくいですが、蜘蛛の巣が絡まってちょっと…

丸加山

2016.6.19 撮影 丸加の散策路を歩きながらバードウォッチング。 まずはアオジ。 森の奥でさえずっていたのはキビタキ雄。枝にとまってひと鳴きしたら、すぐに行ってしまった。 いつものヒヨドリ。 アカハラ。ツグミの仲間。 警戒心が強くてあまり人前に出て…

沼からスタート

2016.6.18 撮影 この日もまた、いつもの沼からスタートなのです。 もう少ししたら、睡蓮も咲きます。 水仙は公園を整備した当時、植えたのかな。 遠い沼の向こうにカモさん。カップルかなぁ。 ニュウナイスズメの雄。 と、思ったらこの子は雌かな?巣材をく…

いつもの定点観測【3】

2016.6.12 撮影 「カラスの教科書(松原始)」を読んでから、カラスが気になって仕方がないわたし。 生ゴミ袋をカラスに盗まれても、カラス君が気にならないようにするにはどうしたらいいのか?と考えるけど、盗まれた事自体には腹が立たない(一軒家に引っ…