読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

どっこどっこ

2016.5.9 撮影 春紅葉っていうのがあるって、写真が趣味になるまで知りませんでした。 立坑を見に、我路のさらに奥へ。 立坑の左手にはツツジと桜が3分咲きくらい。 赤くペイントされた立坑は色々言われています。初めてみた時はきれいだなと思ったのですが…

ぷらぷらまちあるきin赤平【5】

UPしたと思っていた記事が下書きのまま保存してました(^o^;)遅れましたが、赤平の続きです。 2015.9.27 撮影 ↓このかまぼこみたいなやつの中がこれです↑サビサビがいい感じ。 バスタブみたいな形のはトロッコです。 窓にツル。いつもこれをドラマティックに…

ぷらぷらまちあるきin赤平【4】

2015.9.27 撮影 階段を上がって別の部屋へ。 巻き上げ室っていうのかな。間違ってたらごめん。 左の方に見えるのは扉ですが、そこからのぞくと こんな風にさっきまでいた場所が見えます。 パウンドケーキみたいな形をしているのは、前回UPしたエレベーターの…

ぷらぷらまちあるきin赤平【3】

2015.9.27 撮影 被写体として気になるものがいっぱい 大きなスパナの数々。一番小さいものでも相当重いです。 閉山した月のカレンダーはここから破かれて盗まれてしまったそうです。 悪いやつがいるもんです。 古い事務椅子に育つ苔と草。 廃墟ではこういう…

ぷらぷらまちあるきin赤平【2】

2015.9.27 撮影 立坑櫓の場所まで歩いてきました。左側に立っているのが立坑櫓です。 右側の外灯なんですが、 立坑櫓の部品の一部を模しているのです。上の写真で見比べてみてください。 空知へ越してきた10年前からちょくちょく来ていたのに知らなかった事…

ぷらぷらまちあるきin赤平【1】

2015.9.27 撮影 赤平のフットパスに行ってきました\(^o^)/(昨年の話ね)まずは赤平駅前に集合!今回は赤平コミュニティガイドクラブ「TAN tan」の三上さんと、炭鉱の記憶推進事業団の理事長吉岡さんのW解説という贅沢なまちあるきとなりました。参加人数…

そこからみらいへ

丁度晴れていてサンキャッチャーの光をとらえることが出来ました。 これは手でぐるぐる回して立坑の動きを再現できるものです。 もちろん、回してみたさ。その写真はないけど。 鳥さんもおったよ。ハシブトガラか、コガラか…。 近くにあった古民家カフェでお…

いろんな色

広角でのぞいていると、森に還るように見えてしまった…。 これはのぞくと楽しい。 小人さんふたたび 先日のプロジェクターの映像、引いてみるとこんな感じです。 鏡に写して写真を撮るなんて、ありがちすぎるかなと思いつつも、パチリ。 (鏡もアート作品の…

ある、日々の面影

ホッパーの最上階とも言える場所 この窓から立坑を撮りたかったけど、角度的に無理でした。 前日のうつりこみはこの小さな小さな人形でした。 プロジェクターを使ったアートもありました。面白いなー。 この草なんだろうと思っていたけど、イタドリですって…

そこに入ってみたくならない?

さぽろぐの方で2012年のアートプロジェクトの写真を載せてないことにふと気付いたのでこちらで更新しておく。 数日は思い出話的な…。 アートの写真も撮りつつ、建物の写真も。 普段は立入禁止の場所なのに、不法投棄されてしまうので、まずゴミを片付けると…