キオクノオト

現在一年遅れの写真日記になっています。リアルタイム更新ではないため観光の参考にはならないと思います。ご注意ください。

道北

幌延へ行こう【4】あしたの城

2017.6.14 撮影 2日目。チェックアウト後、再びサロベツ原野へ。 ノビタキ それから本命のシマアオジ。 背中向けてるけど。 ちょっとだけ横顔が見られました。 すごくすごく遠い場所にいて、肉眼では無理、カメラのファインダー越しではもっと無理。 双眼鏡…

幌延へ行こう【3】あしたの城

2017.6.14 撮影 お宿はサロベツ原野すぐそばのあしたの城。 宿へあがっていく道は細い私道です。 ここが宿への入り口です。道外の人にはわかりにくいのかな。一本道なんで迷いようがないんだけど目印はこれだけ。下の道からは宿が見えないのです。 可愛い外…

幌延へ行こう【2】サロベツ原野の鳥とアトリエ華

2017.6.13 撮影 木道を友だちと歩いていると、ツメナガセキレイが姿を表しました。 キセキレイより黄色くて可愛いです。 子育てシーズンで雛の餌を運んでいるところですね。 ここでのマナーはストレスを与えないように、長居しないで木道のこの場所から立ち…

幌延へ行こう【1】サロベツ原野の花

2017.6.13 撮影 一泊二日で幌延へ鳥と野の花を見つけるドライブへ出発! 前回は幌延まで海まわりで行ったので、今回は幌加内〜美深を通って行きましょう♪ 幌加内道の駅近くにあった橋梁。以前通ったときにも気になっていた。 旧深名線第3雨竜川橋梁というら…

道北へ【3】

2017.4.26 撮影 幌延ビジターセンター前の展望台から。 風強くて飛ばされそうだったー。 ヤチブキが素敵な花器にいけられてた。 ヤチブキをいけるという発想がないもんなぁ。素敵なcafeです。アトリエ華。 cafeに入るときに駐車場にいたキビタキが、帰るとき…

道北へ【2】

2017.4.26 撮影 山育ちなもんで、海は見るだけでワクワク。 うっすらですが、利尻山が見えてます。オロロンラインより。 貝にまるい穴が開くのは虫のあとなんですってね。穴を開けて貝の身を食べちゃうのです。 海もきれいだけど、砂浜もきれい。 風で出来た…

道北へ【1】

2017.4.26 撮影 幌延のお友達が遊びに来て来て!と声をかけてくれたので、初めて幌延に遊びに行ったのが去年の春。稚内へ遊びに行ったときはオホーツク住まいだったので、オホーツク側を北上していってたので、幌延側の方はあまり知らなくて。サロベツ原生花…

bakery&cafe cotori

2017.1.30 撮影 シマエナガを撮影後は待ち合わせた友だちと士別のcafeへ。(シマエナガんところで待ち合わせてました。鳥スポットで待ち合わせって、鳥仲間あるあるかも…) ここ、とっても素敵なお店なの。 魚眼レンズ貸してくれたので使ってみましたが、う…

シマエナガとヒヨドリとコゲラ

2017.1.30 撮影 まだいる。あのオバサン…。みたいな顔で見てる…。真っ白な愛らしいシマエナガの天使のような写真が人気ですが、ワタシ的にはシマエナガの背中や羽の模様が好きだし、ちょっと三白眼ちっくなおめめもツボです。 ヒヨちゃん、ちょっと休憩かな…

シマエナガとヒヨドリ

2017.1.30 撮影 ジュジュジュジュ!って元気な鳴き声が聞こえて目を凝らすとシマエナガでした。 本州のエナガよりも白いところが多くてとっても可愛い小鳥さんです。 下の枝へ飛び降りるところ。ジャンプみたいな。この距離だと羽、広げないのね。 遠くて暗…

お片づけ

2015.7.25 撮影 自立生活が出来なくなるとケアハウスは退出しなくてはいけません(家族が泊まりこみで面倒を見るのもここではありだといわれました。わたしは他にも様子を見なきゃいけないお年寄りがいたのでそれは無理でした)。 母も病院に入院が決まり、…

こ、こんにちは

思わずどもって声をかけそうになる。数日前にハイキーで真っ白になったエゾシマリスの写真をのせましたが、これはその続きです。あんなに白くなってしまったのは訳があって、鳥などをすぐに撮れるように(設定を変えている間に飛んでいってしまうので)、移…

キトウシ公園

お昼を食べた「まるめろの木」で、桜を撮るならどこがいいかな?というお話をしていたら、店主がつい先日キトウシ公園に行ってきたけど綺麗だったよ〜と、言うので、お昼食べてまったりしたあとキトウシ公園へ行くことに(^^♪ 駐車場も広くてお客さんがいっぱ…