キオクノオト

ノートに綴るように。記憶をたどるように。わたしの”好き”に共感してくれるものがひとつでもあったなら、幸せ。

哀悼

思うこと

昨日は母のふたなのかでした。 特別仲がいいわけでもなく、良くしてもらった記憶もあまりなく、長女ゆえほっとかれたりもあり、でも何かあって頼られるのは近くにいる長女ということで複雑な思いがいろいろあります。でもわたしを産んでくれた人。わたしが小…

猫ちゃんたちと元気で。

送った喪中が何枚か宛先不明で返ってきた。新しい住所にし忘れたものもあったけれど、一人は多分引っ越してはいないはずで住所は正しいはずなのに何でだろう?と思っていたら、昨日、喪中が一枚届いた。名前が違う…長女とある。男の人の名前と。よく見たら、…